じうてぃしーがる ちゃーびたる?!

2月22日は板橋の荒馬座で「エイサーの地謡」の発表会!
二月の木曜日四回、みっちりと!
皆さん熱心で、自主稽古もしっかり!
うた・さんしんの基本から「南嶽節」「仲順流れ」の二曲を仕上げました!!

さて、発表会!
DSC_420120180222eisa_z_s.jpg
まずは調弦(ちんだみ)...
DSC_421820180222eisa_z_s.jpg
「調弦ができて一人前!(ちんだみできてちゅい前)」と言われます!
DSC_421020180222eisa_z_s.jpg
とにかく唄い続けることが大事!
DSC_422220180222eisa_z_s.jpg
さんしんの手は止めても唄はとめるな!とも...
DSC_423120180222eisa_z_s.jpg
さんしんの構え、姿勢がいいですね!!
DSC_419620180222eisa_z_s.jpg
視線の先は(?!)

叩けば音の出る太鼓とちょっと勝手が違います...
緊張で震える指で(?!)勘所を押さえるのはちょっとたいへん!!

それでも心強いのは、この間苦楽をともにした仲間たち!
最後まで唄い切り唄い弾き切りました!

この機会に「マイ三線」も手にした皆さん!
これからも踊り手を熱く囃す地謡(じうてぃ)めざして!
精進!精進!!


Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check