活動レポート

『和・笑・輪、まつりのWA!in春日部』【埼玉県春日部市】

2011年11月12日

2011年11月12日(土曜日)に春日部市中央公民館を会場に、『和・笑・輪、まつりのWA!in春日部』がおこなわれました。

この企画は、「子どもライブフェスタ2011」として子どもゆめ基金「国立青少年教育振興機構」事業)の助成を受け、「かすかべ遊学フェスティバル参加事業」として地域発信の文化事業として、また2012年2月からの荒馬座創立45周年記念公演に先駆けた「荒馬座創立45周年記念企画」として春日部をを中心とした埼玉東部地域での一大イベントとなりました。

写真 11月の公演に向けて、5月の「和太鼓体験」から始めて、地域に幅広く呼びかけさまざまな事前の催しをおこないました。
春日部おやこ劇場」の皆さん、地域の太鼓サークル『わたぼうし』の皆さんなどを中心に、7月からは月一回の「太鼓ワークショップ」をおこない、毎回50名を越える方々でにぎわい楽しく太鼓体験をしました。また、この企画の中心となって取り組んでくれた「春日部おやこ劇場」の中で「南中ソーラン」を踊っているサークルがあり、「太鼓ワークショップ」の中でも踊りの練習もしてきました。

写真 公演の当日、会場入口には『わたぼうし』の皆さんを中心に制作していたさまざまな装飾や「祝荒馬座創立45周年」の飾り(ありがとうございました!)が場をさらににぎわせてくれました。

舞台の開幕には、「太鼓ワークショップ」に参加した皆さんで「元気一番太鼓」を練習して、当日の開幕太鼓をにぎやかに叩いてもらい、また「南中ソーラン」の踊りも披露してもらいました。

写真

荒馬座の公演は、「水口囃子」「獅子舞」「荒馬踊り」「虎舞」「沖縄のわらべ唄」「エイサー」「秩父屋台囃子」と、どの演目にもあたたかい拍手をいただきました。アンコールの声もひときわ大きく、「ぶち合わせ太鼓」で応えました。

写真 写真

ご来場・ご協力いただいた皆さん、中心となって取り組んでいただいた「春日部おやこ劇場」の皆さん、地域の太鼓サークル「わたぼうし」の皆さん、ありがとうございました。

写真 写真 写真

関連ページ