お知らせ 開催日程

荒馬座鼓舞志の会例会「『身体の体操』から『心の体操』へ」【東京都板橋区】

2018年11月に東京都板橋区の荒馬座で、荒馬座鼓舞志の会例会「『身体の体操』から『心の体操』へ」をおこないます。

太鼓や踊りにかかわる人ならだれでも参加できます。どうぞお誘い合わせの上でご参加下さい。

開催日時:
2018年11月11日(日曜日)   13:00〜17:00 (開場:12:45)
会場:
荒馬座民族芸能センター
料金:
2,000円

お問い合わせ・お申し込みは、荒馬座まで。

お申し込み画面へ

ナンバ式骨体操でおなじみの長谷川智さんを迎えて、日本人古来の身体の使い方を学びます! 
太鼓や踊りにかかわる人ならだれでも参加できます。

※当日は、身体を動かしますので動きやすい服装をお持ちください。
足元は、はだし、または足袋(ゴム底ではないもの)でお願いします。

連絡先:
荒馬座
メール・電話・Faxにて受付
申込開始日:
9月3日(月)10:00~
※お申し込みの際に以下の①~⑤をお知らせ下さい。
①名前
②住所
③電話番号
④職場
⑤太鼓や踊りの経験の有無

※定員になり次第締め切ります。

お申し込み

講師:
長谷川智 (ハセガワ サトシ)
山伏/ヨガ・瞑想行法・滝行指導者/一橋大学講師/湧気行代表/ソマティック心理学協会運営委員
筑波大学大学院修了後、約30年にわたり、ヨガ、古武道、さまざまなボディワークによる健康、運動機能向上を研究。羽黒派古修験道先達(二十度位)で、現役の山伏として山岳修行(滝行など)を著名人、一般人に指南している。
パワーハウス所属・「骨ナビ」シニアディレクター。 
著書:
『腰、肩、ひざ 骨ナビ体操でもう痛くない』(メディアファクトリー)
『関節が10歳若返る「骨ナビ」健康法』(ワニブックスP)
など多数
新刊
「キレイな姿勢がず~っと続く!ねこ背が治る本」(だいわ文庫)

image003.jpg

主催:
荒馬座鼓舞志の会」は、太鼓民舞教育のあり方や指導方法の研究、実践の交流・情報交換を通じ、太鼓民舞の普及と向上を目指すことを目的に、1987年に発足しました。「何のために、何を、どのように伝えるのか」をテーマに、先達者のすぐれた実践から学んだり、教育や保育・地域等の現場での実践報告交流会を開いてきました。
※2011年10月例会では「ナンバ式身体技法を学ぼう」(講師...矢野龍彦)をおこなっています。