開催日程

荒馬座準座員創立35周年記念企画『どーんとこい!』【埼玉県川口市】

2019年2月に埼玉県川口市で、荒馬座準座員創立三十五周年記念企画『どーんとこい!』をおこないます。
「働く者の文化」である民族芸能を「働く者の手」でつくる荒馬座準座員
今回の企画は、演技部準座員を中心に、「霊山廻り打ち」には企画制作部準座員・美里準座員も出演します。

ご来場をお待ちしています!

開催日時:
2019年2月11日(月曜日)   16:00〜17:30 (開場:15:30)
会場:

川口市南平文化会館ホール
埼玉県川口市元郷6-14-1/Tel.048-222-3612
JR京浜東北線「川口」駅東口2番または3番乗場からバス「元郷六丁目」下車 徒歩1分
埼玉高速鉄道線(東京メトロ南北線連絡)「川口元郷」駅徒歩15分

料金:

大人2,500円/4歳〜高校生・障がい者1,500円
※全席自由
※当日300円増

お問い合わせ・お申し込みは、荒馬座まで。

お申し込み画面へ

荒馬座準座員が発足して35年の月日が過ぎ、現在約100名の準座員が首都圏各地で荒馬座とともに活動しています。

私たち準座員はそれぞれが自分の仕事を持ちながら、荒馬座の思いに共感し、芸能を伝え広めるために、演技部・企画制作部・美里の三部に分かれて活動しています。
働きながらの活動は時にたいへんなこともありますが、芸能を通して人と人がつながる喜びや、人が生き生きと輝く姿を実感しながら歩んできた私たち。関わってきた方々への感謝とこれからの活動への決意を込めて演じたいと思います。

今回は三十五周年記念企画として、第二部では三部合同の「霊山廻り打ち」やともに歩んできた荒馬座のメンバーの協力も得て舞台を一緒につくります。

今、私たちの周りには日々さまざまな困難や理不尽なことが起きていますが、それらのことにたじろがず「どーん」と受け止め、明るい未来がやってくることを信じて生きていきたい。

♪また来る明日よ どんと来い♪

ご来場を心よりお待ちしています。


プログラム:
第一部
花笠おどり荒馬踊り/沖揚げ音頭/ぶち合わせ太鼓
第二部
霊山廻り打ち(演技部・企画制作部・美里の三部合同)/2001水俣ハイヤ節秩父屋台囃子
など
※変更することがあります
※こちらの「2001水俣ハイヤ節」の動画もご覧下さい!

連絡先:
荒馬座