7月7日(金曜)、珍しく晴れた(?!)七夕の夜に
50周年公演」の都内での最後の上演となった練馬文化センターでの公演がおこなわれました。
客席は900席を越える盛況、七夕の夜をにぎやかに飾りました(?!)

20170707nerima_DSC_9631.jpg
会場ロビーは七夕の装い!!
実行委員会の『練馬荒馬座を観る会』の熟練の業物!
20170707nerima_DSC_9629.jpg
50周年公演」、6・7月バージョンは(?!)
開幕は「七頭舞」!客席から登場して、まずは舞台前でご挨拶!
20170707nerima_DSC_9841.jpg
続いて、津軽三味線
20170707nerima_DSC_9909.jpg
そして、子役の「口上」!
20170707nerima_DSC_9925.jpg
「50年後への願い」がひときわ好評!
20170707nerima_DSC_9939.jpg
第二部は、「霊山太鼓」から!
20170707nerima_DSC_0220.jpg
実行委員会の皆さんはまずは舞台上で囃します!
20170707nerima_DSC_0189.jpg
続いて「霊山廻り打ち」『練馬荒馬座を観る会』の皆さん、満を持して登場!
20170707nerima_DSC_0246.jpg
おとなも、子どもたちも、舞台いっぱいに叩き、踊ります!
20170707nerima_DSC_0284.jpg

20170707nerima_DSC_0281.jpg
舞台は一転、「沖縄の唄と踊り」
20170707nerima_DSC_0314.jpg
実行委員会の皆さんに負けじ(?!)とスクラム!
20170707nerima_DSC_0316.jpg
しっとりと「おわら」!
20170707nerima_DSC_0454.jpg
無事終演!
ありがとうございました!
20170707nerima_DSC_0589.jpg



Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check

連日暑いですね...とけそう...

いや、暑い...暑い...といっていても始まらない!
さらにアツく「虎舞」を踊って、思いっきり汗をかいて、暑さを吹き飛ばしましょう!

20170811DSC_1971.jpg
川越地域講座「虎舞」のお誘いです!

ちょうど皆さんのお盆休みの頃(?!)
8月11日(金・休)~13日(日)の3日間
川越地域の会場で「虎舞」をたっぷりじっくり踊ります!
20170811DSC_9532.jpg
初めての方も大歓迎!
踊りの基本から、気分がノッてくるかけ声
「遊び虎」「笹喰み」「跳ね虎」といった踊りなど
20170811DSC_9634.jpg
三陸海岸の漁師町に伝わる威勢のよい太鼓と太い笛の調べのお囃子にのってキレよく虎頭を操り、勢いよく踊ります。保育園・幼稚園や小学校などでの民舞実践でも好評です!
20170811DSC_9537.jpg
地域の方々の主催で
地域の皆さんが参加しやすい地域の会場で
荒馬座が講師を担当して企画されている「夏の地域講座

アットホームな川越地域講座
他の地域からの参加も多く、すっかりおなじみとなっています。

さあ、この夏、あなたも「虎舞」をアツく踊ろう!!
20170811DSC_9281.jpg

主催:
川馬の会

連絡先:
Tel.050-3699-8378(髙橋)
荒馬座

お申し込み

 

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check

6月中の木曜夜4回、板橋の荒馬座で初級篠笛教室「荒馬踊りの笛」をおこないました。
保育園・幼稚園や学校の先生の参加が多く、来る「夏まつり」や「夕涼み会」で子どもたちと踊るので、この時期にがんばってお囃子を!という方も!

20170629fueDSC_9239.jpg
毎週木曜の夜、篠笛の基本・音出しから始めて...
「荒馬踊りの笛」まで、じっくりたっぷり吹き込んで来ました!
20170629fueDSC_9232.jpg
笛に合わせて踊りも合わせてきました!
最終日の発表会は、交互に踊りも!

20170629fueDSC_9241.jpg

吹き終わって...、冷や汗(?!)を拭う姿も!
20170629fueDSC_9244.jpg

構えも、もちろん音も!充実!!
20170629fueDSC_9256.jpg
夏まつりに向けて、笛の準備は万端!
踊り手と囃し囃され、楽しいおまつりを!!

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check

さあ、「50周年公演」も次の日曜日7月9日で「千秋楽」を迎えます!
桐生です!千秋楽です!
お近くの方も、そうでない方も
「50周年公演」をまだ観ていない方も、観た方も
皆さん、桐生に集まれ―!

この間の実行委員会では、公演当日に向けて荒馬座の演技者と一緒に「霊山廻り打ち」の稽古を!!
演技者から「仕上がりが早い!!当日が楽しみ!!」という感想も出て、みんなの気持ちが高まってきています!
最後の「♪はぁーい はぁーい はいはぁーい!!」のところの上がり方が半端ない...感じです!!

さぁ、ラストスパートだぁ!「そりゃぁ~っ!」
♪カタ カタ カタッカ タッカ タッカ タッカ♪

今日7月3日が「東毛荒馬座を観る会」の第15回となる最終実行委員会!
準備、公演当日の進行や役割分担の確認など万全を期して!
そして「霊山廻り打ち」の最終稽古!!
たっぷりじっくり叩いて踊って唄って
構成などしっかり確認して(?!)7月9日に臨みます!
20170619kiryu_image004_s.jpg

ちなみに...、「自由席」まだあります!
今のところ「当日券」も扱う予定です。
お申し込みをお待ちしています!

お申し込み

実行委員会ニュース編集係のつぶやき

▼「今の日本にはどんな風が吹いているんだろう。こんな時代だからこそ、私たち大人が子どもたちに伝えていかなければいけないこと、残していかなければならないもの、それをしっかり考えなくちゃいけない。各地に伝わる芸能や民舞の中には、その土地で培われてきた文化や生活に裏付けされた人間が生きていくために必要な力と願いが込められていると思う。それらを、理屈じゃなく子どもたちに伝えたい。大人にも感じて欲しい。そんな願いを胸に...ステキな公演になりますように!」

▼「桐生タイムスの記事(実行委員会と公演の紹介)を見て、早速チケットを購入してくれた方がいました。その方は、沼の上保育園の卒園児のおばあちゃんで、そしてなんと霊山太鼓の本場、福島県伊達市霊山町の出身の方だそうです!自分の故郷の民舞ということで、とても楽しみにしてくれているとのこと。こんなご縁を大切にし、公演を楽しみにしている方により一層楽しんでもらえるよう、稽古と会場作りに励みたいと感じました。」

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check

天気予報によると西日本から北陸、さらに東日本と記録的な大雨、そして一転猛暑日とのこと。皆さまご注意下さい!

さて、7月です。
まだまだ梅雨ですが、七月に入ると荒馬座は一気に「夏まつり」モード全開(?!)
週末ごとに各地の保育園などを中心に「夏まつり」「夕涼み会」で公演して廻ります。

明日7月2日(日曜)は千葉県八千代市で八千代市の市制50年「三世代交流フェスティバル」企画として荒馬座民族芸能集『祝祭』、入場無料(「整理券」必要です!)

そして、来週7月7日(金曜)七夕は、待ちに待った練馬50周年公演」!
そして、7月9日(日曜)は桐生でこの「50周年公演」の千秋楽!!!
練馬は「B席」、桐生は「自由席」に空きがあります!
お申し込みをお待ちしています!

お申し込み

中旬以降は、いよいよ2017荒馬座夏の太鼓民舞講座が始まります!
まずは、板橋で7月15日(土曜)・16日(日曜)「ぶち合わせ太鼓」
まだ空きがあります!
月末の土日、7月29・30日は「秩父屋台囃子」(板橋美里)、「秩父屋台囃子の笛」(板橋美里
「秩父屋台囃子」の太鼓と笛、板橋美里センターで同時開催です!
夏の暑さは、太鼓や踊りで吹き飛ばしましょう!

お申し込み

7月22日(土曜)・23日(日曜)には荒馬座の地元板橋で
夏恒例の「平和盆踊りふるさとまつり」も控えています!
すでに6月の中旬から「子ども太鼓」「エイサー」の稽古が始まり、夏への期待をかきたてています!

そして、上野の夏の夜...と言えば、もうおわかりですね(?!)
上野不忍池水上音楽堂での夜の野外イベント『下町どんDONまつり2017
今年も地域の方々や若者たちと暑く、いや熱くアツく舞台を創ります!
皆さんは夕涼みがてら、冷たいもの(?!)でも飲みながら!
7月21日(金曜)は上野にぜひお出かけ下さい!

お申し込み




Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check

梅雨のさなか、蒸し暑いですね...
さあ、6月も今日でおしまい...
明日から7月です!!

練馬50周年公演」も、いよいよ来週の金曜日7月7日と迫ってきました!

すでに「A席」のチケットは完売しました!

以後の受付は「B席」のみとなります。
舞台全体を見渡してゆったりと楽しめる(?!)席です!!
お申し込みをお待ちしております。

お申し込み


明日までのお申し込みは、チケットを郵送します。
明日以降、公演前日までのお申し込みは、当日受付にてチケットをお取り置きします。
今のところ「当日券」も販売する予定です。

実行委員会の「練馬荒馬座を観る会」では、7月2日(日曜)の最終実行委員会を残すばかり。
公演当日のへ向けた準備、役割分担の確認など、満を持して練馬公演に臨みます。
霊山廻り打ち」の最終稽古もたっぷりじっくり、予定しています!

7月7日は七夕!天気はちょっと心配ですが...
会場の練馬文化センターは交通アクセスも良好!
当日でもご都合のつく方は、ぜひおいで下さい!
都内でのファイナル公演(?!)となります!お見逃しなく!

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check

梅雨のさなかですが...
9月からの「秋の太鼓民舞教室」のお知らせです!

9月には「和太鼓体験ワークショップ」(9月23日)
和太鼓を叩いてみたい方、この機会にぜひ!
「50周年公演」で各会場の実行委員会の皆さんが叩いた「霊山廻り打ち」も体験できます!
11月にも同じ内容で「和太鼓体験ワークショップ」(11月4日)、予定しています!

11月には、篠笛初級教室「荒馬踊りの笛」も企画しました!
秋の夜長を篠笛の調べを奏でて楽しみましょう!

初めての方、大歓迎!
篠笛の基本・音出しから、わらべ唄など
「荒馬踊りの笛」まで、木曜夜4回のコースで
懇切丁寧にお伝えします!

お申し込みをお待ちしています!

お申し込み

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check

6月17日(土曜)は、さいたま市文化センターで埼玉南部地域「荒馬座創立五十周年記念公演『未来へのまつり―五十年後の子どもたちへ』」、客席は1,100名を越える大盛況!

実行委員会の「彩たま南部荒馬座を観る会」の皆さん
ご協力いただいたすべての皆さんのおかげです!!
20170617saitama_DSC_6999.jpg
会場ロビーでお客さんを迎えます
20170617saitama_DSC_6983.jpg
20170617saitama_DSC_6984.jpg

20170617saitama_DSC_6977.jpg
20170617saitama_DSC_6982.jpg
実行委員会の手作りの装飾の数々
あたたかくお客さんを迎えます!

20170617saitama_DSC_7112.jpg
若干の演出変更が加わりました! 子役の子どもたちが「口上」で挨拶!

20170617saitama_DSC_7125.jpg
第二部の開幕は「霊山太鼓」

20170617saitama_DSC_7414.jpg

続いて、「霊山廻り打ち」!!
20170617saitama_DSC_7568.jpg
実行委員会の皆さんが熱くアツく叩きます!
20170617saitama_DSC_7565.jpg
そして、熱い思いが舞台から会場中へ広がります!
20170617saitama_DSC_7882.jpg

板橋、さいたま市(埼玉南部)と盛況のうちに続き
多摩(6月25日)、7月の練馬(7月7日)
そして、千秋楽の桐生(7月9日)へ向かいます!
それぞれ「自由席」などまたまだあります。
50周年公演」、どうぞお見逃しなく!

お申し込み

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check

お知らせしている6月25日(日曜)多摩50周年」公演
おかげさまで、「指定席」チケットは完売となりました!

これからの受付は「自由席」のみとなりますが
舞台を広く見渡せて、踊りや太鼓の構成などを楽しむにはもってこいの(?!)席です!!
公演前日6月24日までのお申し込みは、「前売」扱いで当日受付にてチケットをお取り置きします。

お申し込み



今のところ「当日券」(自由席)も扱う予定です。

これからでもご都合のつく方はぜひ会場においで下さい!
お待ちしております!!

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check

6・7月「50周年公演」シリーズ
板橋・埼玉南部と続き、だいぶ煮詰まったところで
6月25日(日)はいよいよ多摩です!
20170625tama_s.jpg
会場はパルテノン多摩、ワンスロープで一体感のある客席!

さてさて、「指定席」はあとわずか!
「自由席」はもう少しあります!
※6月20日(火曜)までのお申し込みは、「チケット」を郵送します。
それ以後は公演当日受付にてお取り置きします!

お申し込み

演技者一同、多摩実行委員会の皆さんとともにお待ちしております!
20170617saitama_DSC_7008.jpg

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check