明日5月1日は、働くものの祭典「メーデー」!
今年も渋谷の代々木公園でおこなわれる「第88回中央メーデー」に演技者総出で参加します!
20170501_01_s.jpg
まずは、開幕の特設野外ステージでの「文化行事」へ
演技者総出演で「ぶち合わせ太鼓」を披露する予定!!

その後は例年のように、各方面のデモの送り出し!太鼓やお囃子で景気づけします!
現地で見かけたらぜひ声をかけて下さい。一緒に叩いてもらうかも!

※「第88回群馬県中央(前橋)メーデー」にも演技者何人かと美里準座員で出演の予定!
2017mayday_gunma_s.jpg


Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check

50周年公演」、千秋楽となる桐生地域公演(7月9日)
4月12日には年度末から年度始めと忙しい時期を過ごしながらの「東毛荒馬座を観る会」実行委員会でした!

演技者を迎えて、稽古充実!

4月から稽古も月二回! 宣伝やチケット配券など公演に向けた準備が本格的にスタート!! 
4月12日には荒馬座の演技者3名も加えての「霊山廻り打ち」の稽古、と充実!!!腕やバチを回す動き、足運び等の一つひとつの動きを丁寧に教えてもらい、バチを持つ手を伸ばして「宙に大きなおにぎりを握るように!」とみんなで確認しています㊙ 
20170412kiryu_003_s.jpg
教えてもらうなかで改めて「こうするともっと格好いい!」「ここはこういうタイミングだったのか!」とそれぞれに発見があったり、初めての練習でとにかく夢中だったり...稽古中もその後も動きを話合ったりする等、充実した稽古になりました。

新しい仲間を迎えて

稽古の後、輪になって座ってみると、メンバーがたくさん!新たに稽古に参加した方は何と12名!!「東毛荒馬座を観る会」広がっています!!!
20170412kiryu_006_s.jpg

宣伝、チケット配券など

指定席・自由席のチケットの配券が始まり、既に860枚が配券済みとなりました!
指定席は1/4ほどが配券済みとなりました!指定席をご希望の方はお早めに!!
※保育園の団体鑑賞もあります!保育園・小学校などで団体鑑賞を希望の方はお問合せ下さい!

今後の実行委員会の予定

5月10日(水)第11回実行委員会...たけのこ保育園
5月25日(木)第12回実行委員会...桐生市市民文化会館
5月27日(土)<親睦会を企画中>
5月28日(日)演技者の公開稽古(東京都板橋区)※稽古の見学ができます!
6月7日(水) 第13回実行委員会...たけのこ保育園
6月19日(月)第14回実行委員会...桐生市市民文化会館
※18:30〜「霊山廻り打ち」稽古開始

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check

新緑の季節、風も気持ちいいですね!
20170424_083626_s.jpg
さわやかな空気の中、太鼓民舞教室も各地で始まりました!
今日4月23日には目黒地域「秩父屋台囃子」教室
来週4月29日には川越地域「ぶち合わせ太鼓」一日体験教室

4月30日にはさいたま市で太鼓体験ワークショップ「霊山廻り打ち」を叩こう
受付中です!

そして、5月からは春の太鼓民舞教室
「荒馬踊り」「荒馬踊りの太鼓」が始まります!
ちなみに、5月6・7日の「荒馬踊りの太鼓」空きがあり、今からでも参加できます。(定員となりました:4月28日)
※5月6・7日「荒馬踊り」、5月20・21日「荒馬踊り」「荒馬踊りの太鼓」は「キャンセル待ち受付」です。

6月篠笛初級教室「荒馬踊りの笛」もまだ空きがあります!

お申し込みはお早めに!お待ちしております!

お申し込み

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check

桜の季節が過ぎるとあっという間に初夏(?!)のさわやかな風が!そして先の日曜日4月16日、東京ははやくも「夏日」、練馬では何と26℃越え!

そのさわやかな初夏のあざやかな青葉の中、練馬で恒例のねりま「世直しだいこん行進」!「雇用と暮らしを守ろう!」と光が丘周辺を大パレード!!

荒馬座も「練馬荒馬座を観る会」有志の皆さんとパレードに参加、太鼓や笛、鳴り物のお囃子で盛り上げ役を務めました!
20170416daikon_DSC_0295.jpg
終点の光が丘公園の特設ステージで荒馬座のミニ公演!
練馬荒馬座を観る会」有志による宣伝もにぎやかに!
20170416daikon_DSC_0298.jpg

平和、いのち、自然、人々の暮らしを守ろう!と集まった皆さんに向けて、同じ思いと練馬「50周年公演」をアピールしてきました!

練馬「50周年公演」(7月7日)、「A席」「B席」お求めの方はこちらへ(

お申し込み

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check

50周年公演埼玉南部地域公演(6月17日)、実行委員会「彩たま南部荒馬座を観る会」も3月で7回目!

霊山甚句から廻り打ちへ!

霊山甚句の唄と踊りのおさらい、甚句から廻り打ちと稽古をしました。

20170415155054_00001_s.jpg
踊りの「目線」に注意!
「目線はずっと前ではなく、踊りの中で変化を付けるとステキ!」

太鼓でスクラムを組むときは!
「おしりから寄っていかないで(?!)さっと集まってスクラムを組む!」「かけ声しっかり!」etc.

唄、踊り、太鼓とそれぞれにポイントを押さえて、しっかりとした楽しい「霊山廻り打ち」へと徐々に仕上がってきています!

宣伝広がる!

さまざまな所での宣伝活動も広がっています!実行委員会の有志で「霊山廻り打ち」の披露も!4月8日の『笑顔咲く春まつり』ではフィナーレで舞台いっぱいににぎやかに叩きました!
20170408egao_DSC_3856_s.jpg

ロビー装飾、企画進む!

二月上演の各地域実行委員会の会場ロビー装飾におおいに刺激されて(?!)、「彩たま南部荒馬座を観る会」でのオリジナル企画が進んでいます!これは公演当日をお楽しみに!!

お申し込み

これからの実行委員会の予定

4月23日(日曜)13:00~15:00
4月30日(日曜)13:00~15:00「霊山太鼓を叩こう」ワークショップ
5月12日(金曜)18:30~20:30
5月21日(日曜)13:00~15:00
6月  4日(日曜)13:00~15:00
6月14日(水曜)18:30~20:30

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check

6・7月上演の「50周年公演」、多摩(6月25日)では、4月から実行委員会も月二回のペースでだんだん佳境に!!

演技者と「霊山廻り打ち」の稽古!

霊山廻り打ち」の稽古、今回は荒馬座から演技者が三名参加して、一緒に!!
笛の調べにのって、下打ちに囃されて、いつもより跳んで思いっきり太鼓を叩いて!
みな汗だくになりました!
太鼓や踊りの振付の由来も聞いて、ただ動きを覚えるのではなく、思いを込めて踊るとひと味もふた味も違ってくるようです。

霊山廻り打ち」へ思いを込めて!

この記念公演作品『未来へのまつり―五十年後の子どもたちへ』を制作するに当たっての思いを聞いて、太鼓や民舞を通して人がつながることで平和につながる一助となるのではとも感じました。いろいろな年代を越えて人がつながる、そんなことが表現できる「霊山廻り打ち」になるよう思いを込めて叩ければいいですね!これまでの稽古や二月の四会場での上演を通して、子役の子どもたちが変わってきたということも印象に残りました。未来を切り開く子どもたちとともに舞台に臨みましょう!!
さらに「霊山廻り打ち」を叩く仲間を増やして本番を迎えたいですね!

これからの実行委員会の予定

4月30日(日曜)9:30~12:00
5月  7日(日曜)9:30~12:00
5月21日(日曜)9:30~12:00
6月  4日(日曜)9:30~12:00
6月18日(日曜)9:30~12:00

お申し込み

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check

桜もそろそろ終わり...はや四月も半ばとなります!

20170416aidu_omote_s.jpg4月16日(日曜)の『会津鶴ヶ城太鼓若駒会創立三十周年記念事業「感謝を込めて」も近づきました。若駒会の皆さんが地元で広く呼びかけ、当日の客席は1,000名ほどのお客さんを迎えらる盛況となる見込みです!!

チケットをご希望の方は、「当日券」を当日会場受付にてお求め下さい!

板橋の荒馬座後援会の方、『神川豊穣太鼓』の皆さん、などなど東京や埼玉から観に行かれる方々も!会津ではちょうど桜が見ごろとのこと!!楽しみですね!!



20170416aidu_ura_s.jpg

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check

さて、板橋「50周年」公演!

20170128DSC_0799_s.jpg年度末年度始めのあわただしい中ですが、実行委員会の「板橋...つなぐ会」の皆さんが着々と!広げています!!
この間もイナリ通り商店街「さくらまつり」、板橋区労連「お花見交流会」、などなどさまざまなところでにぎやかに宣伝活動をおこない、そこここでチケットを広めています!

実行委員会も、回を重ねるごとに広がり、「霊山廻り打ち」もにぎやかに叩いています!

「A席」あとわずか!

そ・し・て!20170603itabashi50A2_s.jpg
何と、板橋の「A席」、あとわずかとなってきました!お申し込みはお急ぎ下さい

「A席」...「指定」
「B席」...「当日指定」
※「B席」は当日17:00より受付にて席を指定いたします

お申し込み

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check

板橋の第35期研修生に続いて
美里センターでは「美里第9期研修生」のスタートです!

今期は12名のメンバーが、美里センターを中心とした北埼玉・群馬といった地域から集まってくれました。男性4名・女性8名。職業は保育士・一般企業・病院・学生などなど。地域も北埼玉や坂戸・飯能から、群馬は前橋・高崎・桐生など各地から!

太鼓や民舞の経験は、というと
子どもの頃保育園で叩いてから...
太鼓サークルででずーっと...
職場の保育園で子どもたちと日々実践して...
そしてほとんど初めて!という新鮮な方まで
さまざま!楽しみですね!!

20170404ken35_DSC_3436.jpg

美里準座員によるお祝いの出し物「寿太鼓―参の曲」
大太鼓もいちだんと力強かったようです!

20170404ken35_DSC_3475.jpg

開講式を終え、ひとまずホッとした笑顔(?!)

20170404ken35_DSC_3492.jpg

美里センターで太鼓に踊りに、唄に篠笛に!
汗と筋肉痛と(?!)の猛稽古の日々!
美里第9期研修生の始まり始まり!!

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check

第35期研修生、スタート!

さあ、新年度も始まり2017年度の荒馬座研修生もスタート!
4月5日(火曜)は、荒馬座第35期研修生の開講式でした。

この期にかける志ひとつに集まった18名のメンバー
やや緊張した面持ちで(?!)開講式に臨みました。
20170405ken35_DSC_3326.jpg
この九か月にかけるそれぞれの思いを力強く述べてくれた18名!
保育士、学校の先生、一般企業、学生など
職場や地域、年齢などはさまざまなれど
太鼓や踊りにかける思いの強さには、ウーン!と感じ入るものが!!
20170405ken35_DSC_3394.jpg
研修生の先輩にあたる準座員(演技部)のメンバーから励ましの言葉
とお祝いの出し物として「貝殻節~加露節」の披露!!
座員からは恒例により「荒馬座木遣り」で締めくくりました!
20170405ken35_DSC_3404.jpg
開講式を無事に(?!)終えひとまずほっとした様子の第35期研修生たち

これから稽古を通して徐々にそれぞれの個性を出しぶつけ合って
「35期」という集団づくりをしていくのが楽しみですね!







Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加Check