活動レポート

野村須磨子と荒馬座二人会―和の響演『晴れ舞台』Part2【東京都板橋区】

2017年9月 9日

2017年9月9日に東京都板橋区の板橋区立グリーンホールを会場にで、野村須磨子の語りと『荒馬座二人会』の和の響演『晴れ舞台―Part2』がおこなわれました。「特)こども劇場いたばし」の鑑賞例会、地域に大きく広めて、2回公演で約300名のお客さんに観ていただきました。

こども劇場いたばしがお送りするスペシャルコラボライブ!

板橋が誇る女優・声優 野村須磨子さんと
創立50周年を迎えた民族歌舞団荒馬座『二人会』との大好評コラボの第二弾!
心に響く和の舞台!!

写真  写真

初日で初演で千秋楽?!無事満員御礼! ...こども劇場いたばし 植田ひろ子

こども劇場いたばしの特別例会『晴れ舞台Part2』。板橋生まれ板橋育ちの女優・声優野村須磨子さんと「荒馬座二人会」(金沢真美さん・長島敏治さん)、総合演出は前進座の鈴木龍男さんという、スペシャルコラボステージ第2弾です。

今回は野村さんの「怪談耳なし芳一」の語りからスタート。
薄暗い照明の中、和服姿の野村さんの語りに、荒馬座の絶妙な生効果音が入り、身の毛のよだつ迫力満点のステージでした。

写真  写真

続いては荒馬座二人会の出番!長島さんの(色っぽいと評判の)獅子舞が会場を練り歩きまずはお客様の厄払い。
地元板橋の民謡の紹介では会場でご高齢のお客様が一緒に口ずさんでいました!

写真  写真

金沢さんの豪快かつ華麗な傘踊りは、グリーンホールの低い天井すれすれに傘が舞う!まさに神業っ!!
二人会の締めは、息のピッタリ合った「樽ばやし」で大盛り上がりとなりました。

写真  写真

そしてラストは、落語を題材にしたオリジナルの「たのきゅう」。
須磨子さん汗だく大奮闘の多彩な芸と、長島さん演じるうわばみの怪演で、会場が笑いと拍手に包まれ、エンディングではおひねりが飛び交いました。

写真  写真

「初日で初演で千秋楽」という、1日限りの限定2ステージ、無事に満員御礼で幕を閉じました。ご来場いただきましたみなさま、どうもありがとうございました。さて、来年の第3弾(?)も、みなみなさま、乞うご期待!

写真  写真

プログラム

◆耳なし芳一
◆荒馬座二人会
獅子舞/板橋の民謡/傘踊り/樽ばやし
◆たのきゅう

出演者プロフィール

野村須磨子
・劇団文化座出身
現在ぷろだくしょんバオバブ所属
声優、舞台、語りなど幅広く活躍中
・ぷろだくしょんバオバブ養成所、声優専門学校講師
・主な吹き替え作品として
「冬のソナタ」「マンマミーア」「宮廷女官チャングムの誓い」「イ・サン」「ERシリーズ」、アニメ「名探偵コナン」「サム&キャット」など多数出演
・板橋生まれの板橋育ち

荒馬座二人会
金沢 真美
東京都出身。座歴40年のベテラン演技者。
さまざまな公演作品の構成・演出を担当するほか、太鼓囃子の作調なども手がけている。
長島 敏治
埼玉県熊谷市出身。男性演技者の中心的存在。
入座以来、唄や落語なども追求している。

総合演出:
鈴木龍男

主催:
特定非営利活動法人こども劇場いたばし

写真  写真

関連ページ